全国の石材店様へ 墓石倒壊ゼロを目指して

株式会社 安震 代表取締役 杉田規久男

これからの石材業界に必要なもの

 石材業界は長い間、地方ごとにその文化を築いてきました。 それは"石"という重量がある素材のために、容易に配送することが出来なかったことが第一の原因といえるでしょう。
墓石という宗教的な色合いが濃い商品に関しては、尚のこと情報が広がりにくく、業界間の情報の共有が非常に少ない現状です。

 しかし、昨今のIT化がもたらした情報の時代は、石材業界にもその変革を必要としています。 現在のような閉鎖された業界のままでは、業者間の連携が取れないどころか、消費者の業界不信にもつながるでしょう。 お墓という決して安くない商品を購入していただくわけですから、消費者に安心していただくことに全力を注がなければなりません。
売ったら終わり、据え付けたらおわりではなく、お墓を通じてお客様・お寺様との末永いお付き合いをさせていただくことを念頭に、 業界内での情報の共有、お客様・お寺様への正しい情報の発信が、これからの石材業界に求められているのではないでしょうか。
石材業の専門化として我々がまず正しい情報を発信していかなければ、石材業界はますます衰退の一途をたどることになります。

 当社開発の墓石免震ゲル『安震はかもり®』は、ただの地震対策ツールだけでなく、 石材業界の皆様とお寺様、そして消費者の皆様とのコミュニケーションツールにもなる可能性を秘めています。
お墓の地震対策をかわきりに、お寺様、消費者の皆様とのコミュニケーションを深められれば、 お墓の修繕、墓地整備、無縁仏の整理など、様々に広がりを見せることでしょう。
そのきっかけとして、『安震はかもり®』は大きな力を発揮します。

 また当社は、『安震はかもり®』正規代理店様同士の情報の共有、連携強化にも力を注いでいます。
全国の石材店様が情報を共有し、団結することができれば、我々石材業界の未来は明るいものとなるでしょう。
当社開発の『安震はかもり®』を通じて、皆様のますますのご発展の力添えができれば幸いです。


株式会社 安震 代表取締役 杉田規久男